成人病ー生活習慣病ー自己責任病へ;高血圧犯罪?

暫くぶりで、再チャレンジ精神で登場・2019・3・31

3~4年前から、取り掛かっている成人病・生活習慣病・新命名で自己責任病というのを見つけた、この方が面白い。

特にここで再認識したのが、高血圧の基準値が2000年の180から、どんどん下がって今や130とか、おかげで降圧剤が売れ行き順調、医者・病院・製薬業界はウハウハで笑いが止まらないとか、日本人の5500万人が高血圧症と言われているようです。

ここまで行くと、もはや犯罪ではないでしょうか?

がん患者・高血圧患者・糖尿病患者等々、日本人だけが益々増えているようですが、どうなってるのでしょうか?

自分の周囲にも、こうした自己責任病者がうようよ出てきている、またまた、何とか撲滅運動をはじめたくなってきた。

ファスティングの研究。
読書会で取り上げたい著書;石原結實著「食べない健康法」;森下敬一・石原結實共著「腸から体がよみがえる「胚酵食」;森下敬一著「クスリを一切使わないで病気を治す本」「クスリを一切使わないで病気を治す森下健康法」、尾山令仁著「心の健康・体の健康」、東条百合子著「家庭でできる自然療法」、
貴方と健康社発行「あなたと健康」月刊誌などが当面考えられます。
ユーチューブのブログ講演で船瀬俊介さんのもの。他多数考えられます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック