不可能ではない夢の実現、これにチャレンジしたい

 聖書を勉強していて、発見した、素晴らしい思想、考えを披露したいと思います。

聖書の中でも最もラディカルな経済関係を述べている箇所である。

 「ヨベルの年」 レビ記25章 10-24
 50年ごとに、すべての土地は本来の所有者の手に返されねばならないと神は命じている。
 本来の所有者は神、エホバである。
 当時は資本は土地であった。それで土地を指名したわけだが、現在にて考えれば、全資産であろう。
 
 本来人間は基本的に平等でなければならないと神は考えておられる。
従って色々な事情により人間が富裕層と貧困層に二分化されていくことを神は嫌っている。

 この「ヨベルの年」思想を実現して欲しいと祈念する訳です。お祈りをしながら、神の力を借りながら、私たち人間の努力で実現させようではないかと、考える次第です。やりましょう、
 これが実現すれば、大半の人間が幸せになるでしょう。
 但し、大富豪、大資産家の猛烈な反対行動が出ることは間違いないでしょう。
 これを乗り越えて、行こうという主張です。

 その為に、政党として仮称「ヨベルの党」を立ち上げ民主的に絶対的な政権を作り上げられれば、ヨベル思想は実現可能と見ます。来年の参議院議員選挙からスタートしたいと思いますが如何でしょうか!!!

 もう一つは、「愛の共同体」とか「生産共同体」とか言われている、共同体の実現である。
これはヨベルよりも早く実現できると考えます。それに近い存在が既に、キリスト教会として存在しています。
 これを認識して、もっと具体的にチェックしていけば、どんどん実現するでしょう。但し、舐めて掛かるとえらいことになる公算も高い、真剣に取り掛かりたい。
 参考書 「飢えの時代と富むキリスト者」213ページ、参照

 以上、ヨベルの党、共同体設立の二つを実現したいと思う次第です。

 これらに関して、皆様のものすごい反響を期待します。
 
 よろしくお願い致します。同じ一生です、眼一杯 生きましょう。

 ブログやメールへの書き込みを期待します。

 わかりやすい、参考資料 ロナルド・サイダー著、御立英史 訳 「飢えの時代と富むキリスト者」

                                                     以上、練馬の庄ちゃんです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック