時効とはいえ、3億円脱税は凄いね、一国の首相様のやることですかね

 選挙での投票する行為は、自分の代弁者を選出することである。自分の利益を確保するための大事な政治活動であり、当然ながら投票は義務では無くて、権利である。棄権するということは敵に塩を送る行為であり、白紙委任状を書くことと同じである。

 今度の選挙は消費税増税やアベノミクスだけでなく、日本が再び軍国主義に戻るのかが掛っている大変大事な選挙である。若者が戦争に駆り出され、殺し殺される瀬戸際です。

 今年の11月4日の参議院予算委員会で社民党の吉田党首が安倍首相に質問した。
「2007年9月に3億円の安倍晋三相続税脱税容疑が週刊現代や毎日新聞で報道されている。・・・・・現在確かに時効にはなっていますが、この際時効の利益を放棄して頂いて、自発的に納税しては如何ですか」。  これに安倍さんが凄い剣幕で大切れしたということです。
 
 これでは2~3千万円の小渕優子さんや「うちわ」の松島さんが可哀想ですね。

 国民の皆さんはこのことを知っているのでしょうか??

 ネット拡散の価値があるのではと思います。

 真面目にやりましょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

yutasen
2014年11月26日 18:43
今日は、本当に久しぶりに元気そうな庄三さんにお会いできてとても嬉しかったです。佳子さんもお元気そうで何よりでした。
その上、お昼をごちそうになった形で大変恐縮しています。ありがとうございました。
これからも、お二人仲良く歩んでいってくださいね。
(^O^)v

この記事へのトラックバック