我が息子がたった一人で、死に立ち向かっています、でも、今、父の私は何もできない、どうすればいいんだ。

昨日、その場に居た。どうにもならない。
さすがにこれは凄いよ、どうすればいいのだ? 
自分にゃ、飲めない酒を飲んだって何の役にも立たない。事態は進展しない。

糖尿病の数値が語る、383、AIC15.9。これは2/1日の数値。どう見ても、異常な数値らしいが、彼は病を受け入れたがらない。処方されている医者の薬も飲んでいない様子、6か月前に、やっと手術した左足の壊疽もまだ痛んでいると言っている、退院して半年も経つのに、本当って絶句!!!。
相変わらず、自分で包帯はしているようだ。でも本人は、お湯で洗うだけの処置で良いのだと言っている、これで治るんだと主張する。
本当にこれでいいのか、疑わしいが、これ以上は拒否をする、言わない、個人情報である、話したくないという。
病院と区役所が派遣しているらしい看護師も必要ないから、と断ってしまっている。

こうした場合、どうしたらいいのか、医療関係者、役所の監督者、あるいは指導者の立場の方も、打つ手がない様子だ。
でも、これが我が息子です。あなたならどうなさいます???。
自分は口アングリで、その場から別れてきました。
でもどうにもやりきれないです。どうすればよいのか、どなたさまか、教えてください。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック